2011年12月06日

隠れた名店:本多忠勝


image-20111206201452.png

忠勝じゃ


関ケ原マーブルクラフトに隣接する喫茶マーブルに腹ごしらえをしようと入ったのじゃ。


まあ、焼きそばの大盛じゃな。

見た目はまあ、
この様に、美しいと呼べるには至らぬが、、、じゃがっ!

これが旨いっっっ!!!

わしは鶏ちゃん、味噌カツ、どて煮など、
世に言うB級グルメというものが
大好きじゃが、

この焼きそばは衝撃じゃった。
ソースと焼き具合のバランスが非常に良きバランス。

一つ断っておくが、焼きそばは、
誰が作ってもある程度、上手に作れる。

じゃが、
この味の均整は誰しもが出せる味ではない。

わしが、食べ終わって余りの旨さに発した言葉。

『ええぃ、、、、、、何故今まで、黙っておったぁぁぁ〜〜〜!!!!!
・゜・(ノД`)・゜・。』


皆々よ。
関ケ原に、
また隠れた名店の誕生である。




posted by 関ケ原東西武将隊, at 20:55 | Comment(10) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

背中で示す!!!:本多忠勝

忠勝じゃ

関ケ原の地に集まりし者達に、感謝。

百戦錬磨のこのわしも、昨日のミニ合戦劇は
堪えられんくらい辛かった。

何を隠そう西軍で一番好きな武将は、大谷吉継だからじゃ。


病の身体にて智謀の采配をふり続けた男。
義の心から、東ではなく西を選んだ。

まさに自分の死に場所を三成と供にすべく、尽力したこの戦功。誠の武人じゃ。


昨日の記事でも書いたが、
わしらはいつも“終わり”を傍らに置き、
日々を生きる。

散り際が如何に武人として、素晴らしいかで
その家は代々守られるからじゃ。

自らの命は断たれようと、家は絶やしてはならん。

こういう時は言葉でなく、行動で示す事じゃ。

よもや背中で語るしかない。

この意味が解るかの?


50年後、、、
関ケ原の地がどうなっておるか、
真剣に向き合う時じゃと、わしは思う。


生い先短いわしらは今、
言葉ではなく、行動で示していく。
志半ばで落ちたくはない。お主らもそうであろう?


武人として、死中に切り込む姿勢が、その背中が

後から続く者達の心に刻まれる。

たとえ、、散ろうとな。

繋ぐべきは命と意志。


家(関ケ原)を護る為の戦いは
ここからじゃ。





ぴーえす。


ちなみにわしが一番好きな東軍武将は
‥‥‥井伊直政。

ふふ
意外じゃろ?

のう、直政?

image-20111205065156.png
posted by 関ケ原東西武将隊, at 06:59 | Comment(10) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

始まりと終わり:本多忠勝

忠勝じゃ!
江•浅井三姉妹博覧会フィナーレイベントの陣終了致したわ。

長浜歴ドラ隊は一年に渡る活動を終える。


始まりあれば、終わりあり。
これ、生きとし生ける者たちの摂理なり。

終わりと聞けば、悲しい感情や憂いが前に立つ。これも人間じゃから致し方あるまい。

しかし、終わりこそ!!

終わりこそ、、、
人間の辛く苦しくも、
歩いて来た日々の真価が問われる瞬間じゃ。

わしら戦国武将も常に“終わり”と供に生きておる。

先ずは、この日を迎えられた事に感謝し、
その奇跡を讃えようぞ!

長浜歴ドラ隊の皆々様!お疲れ様じゃ!
たくさんの感動を民達に与えてくれて本当にありがとう!

わしらも最上の“終わり”と
供に、今しかない時間を全力で駈け抜けるぞ。

もちろん、、、皆も一緒じゃ!
ついて参れぃぃぃ〜〜〜〜!!!


と、、

真面目に語ったところで
今日撮った写真達を紹介致そう。

image-20111203235600.png
見よ、さこにゃんとわしの “過ぎタリーズ”!!
お主は先鋒、わしは殿(しんがり)じゃ〜〜!


image-20111204000243.png
みつにゃん、治部殿に挨拶!
うむ、礼儀正しい。そして可愛い。
目つきのワルさがたまらんのじゃ。

image-20111204000730.png
ゆるキャラに包囲された左近(笑)
しかし、、ちょっとしたホラーな画よのう。


image-20111204002037.png
NHKさんの撮影も入ったのう。


image-20111204002127.png
冷血君主☆直政


image-20111204002326.png
阿修羅☆信長

ふふふ

ふざけすぎておるかの?
まあまあ
生い先短いこの命、少しくらいハメを外しても良いじゃろう?
posted by 関ケ原東西武将隊, at 00:31 | Comment(15) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

木曽川ライン下り:本多忠勝


image-20111126071011.png

忠勝じゃ
先日の東軍三人による、武将お泊り会は中々楽しい者じゃったわ〜☆

翌日、古井の天狗山へ向かった後、
わしは殿と直政と別れ、
兼ねてより願っておった、
【ライン下り】に挑戦致したぞ!

image-20111126071549.png
木曽川ライン下りは美濃加茂の太田橋から犬山橋までの約13qを舟で下るもの

ドイツのライン川にその景観が似ている事から、ライン下りと呼ばれるようになったそうじゃ。

そして搭乗者は舵取りと案内人とわしの三人!
何という贅沢な〜〜!!


image-20111126073338.png
出発!!

image-20111127002705.png
本日の案内人は武藤さんじゃ、よろしくお願い致すぞ!

image-20111126073312.png
わしがまず驚いたのは、
出発直後
たくさんの鳶(とんび)が飛んで来て、舟にぴったりと着いてお見送りしてくれるんじゃ〜
『いってらっしっしゃい!』と言ってくれてようじゃったよ。

image-20111126083551.png
最初は灘らかな流れを進むが、

image-20111126083807.png
激流ポイントに差しかかると、揺れる揺れる!
搭乗者が少ないほど揺れるらしいわ。
つまり揺れは最大!!


image-20111126084134.png
愛知県に入ると左手方向に険しい壁のような山々が連なり、流れは穏やかに。

image-20111127000615.png
絶壁のような山肌にある岩が長い年月で作られた表情を魅せる。

そして!
遂に、最大の濁流スポットを迎える!

image-20111127072013.png

image-20111127000823.png
ぬおぉぉぉぉ!!
これは、もはや河ではなく、嵐の大海じゃ〜〜〜〜!!

た、助けてくれ〜〜い!
うわ〜〜〜〜〜〜!!

‥‥‥‥‥‥

image-20111127001147.png

‥‥‥‥?

混濁した意識の中、何時の間にか着到。
フラフラと岸辺に着くと、、、


image-20111127003023.png

犬山に到着!!

おぉぉ、、ここが犬山、、!!!!?

意識混濁☆武将、本多忠勝がふらふらと
犬山の町へ吸い込まれていったのであった。。。。


おしまい
posted by 関ケ原東西武将隊, at 00:36 | Comment(10) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

ゆるキャラグランプリ!:本多忠勝


image-20111126182515.png

忠勝じゃ!
Twitterでも呟いたが、
今日はゆるキャラグランプリ投稿最終日なんじゃ!我が関ケ原町PRキャラクター武者丸の順位は只今104位にて、

目指せフタケタ!!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

是非下記投稿サイトにて
投稿、援軍お願い致すぞぉ!!

↓↓↓
http://www.yurugp.jp/yuruchar.php?id=314&uk=
posted by 関ケ原東西武将隊, at 18:51 | Comment(8) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。