2012年01月31日

岡崎城のおもひで:徳川家康



家康であるぞ。

本日は旧暦の12月26日。と、いうわけで…





はっぴいbirthdayeahーーーーーーーーーーyasuう!!!!!






うむうむ。さて、誕生日バ〜ジョンの発声練習も終わったところで。


今日はわしの原点の場所である岡崎城を紹介いたそう。

岡崎遠征の際は、城まで回る暇がなかったゆえ、日を改めて訪ねてまいったのじゃ!




見よ!! 威風堂々たるこの姿!!

関ヶ原には城がないゆえ、城のある地をいつもうらやましく思うておるが、特に岡崎の城は格別の思いがあるのう〜。。




わしの遺訓もこのように石碑として刻まれておる。

今、何ぞ思い悩んでおる者は、ここへ来てこの碑文を読んでみるがよい。




さてさて、天守の最上階には記念撮影スペ〜スがあるのじゃ。




わしと、同じ岡崎生まれの本多忠勝の顔出しパネルじゃよ〜。




どうじゃ!? おっとこ前に撮れとるかのう〜♪♪






堀の一帯は風流な日本庭園という感じじゃ。

美しい水鳥もおってな。写真に収めるには小さすぎたが、まことに美しかったぞい。実際に来て見て確かめるがよいぞい♪


関ヶ原ともども、フレンドリ〜シティ岡崎をよろしくのう〜☆☆☆


posted by 関ケ原東西武将隊, at 14:52 | Comment(10) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

潜入!しいたけの里:徳川家康

家康であるぞ。

今日は関ヶ原椎茸事業組合「しいたけの里」にお邪魔してまいったぞい!




関ヶ原で美味しいしいたけが採れることはかねてから聞いておったが、

2012_01250039.JPG

これだけたくさんの者たちがしいたけのお仕事に従事しておるとはのう〜。



2012_01250036.JPG

さまざまな大きさ・形をしたしいたけの選別、組分け、パッケ〜ジングまでを、人と機械の融合作業ですぴ〜でぃ〜に行われておったわい。
現代のからくりもなかなかやりおるわい☆


2012_01250040.JPG

鍋の美味しい季節。関ヶ原のしいたけがあれば、皆で囲む鍋がさらに美味くなることうけあいじゃろうて♪ もちろんそのまま焼いて食べるも良しじゃ☆


詳しい動画もあっぷする予定ゆえ、しばし待たれよ!!!

2012_01250042.JPG
posted by 関ケ原東西武将隊, at 00:10 | Comment(7) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

権現グルメ第11弾な森商店:徳川家康

家康であるぞ。


直政の動画が見られぬらしいゆえ、わしが記念に森商店の主人とキメた記念写真もアップしておくといたすぞ☆彡

2012_01210001.JPG

今日中には動画も見られるやうになるといいのう。。




ところで森商店についての補足であるが、


場所は十九女池沿いの道、ウッドペッカ〜とJyaJyaの中間にある小道を北に少し入ったところじゃ。

ここの目玉の“韓国風キムチ”はこの日お目にかかること叶わなかったが、

代わりに“韓国風にんにくみそ”と“スルメキムチ和え”なる珍味にめぐり逢うことが出来た♪

とても美味いので、皆も森商店を見つけ、その味を確かめてみるがよい!!!


ちなみにこの韓国風にんにくみそは、権現グルメ第11弾に決定いたしたのでよろしくの〜☆☆☆☆
posted by 関ケ原東西武将隊, at 04:00 | Comment(8) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

長篠・設楽原をゆく:徳川家康

家康であるぞ。


関ヶ原以外にも、東海地方はわしのゆかりの地がたくさんある。

旅に出向き、昔を懐かしみたくなるのは自然なことといふものぞ♪


このたびは、わしと織田殿が、最強と謳われた武田軍を破った戦が行われた長篠・設楽原の地を巡ってまいったぞい。


RIMG0010.JPG

長篠城駅は小ぶりな城のやうな駅舎でなかなか愛嬌があったわい〜♪


RIMG0035.JPG

駅から10分程歩くと長篠城址である。

奥平貞昌はわずか500の兵で籠城し、見事にこの城を守り抜いたのじゃ。

史跡保存館では、まこと天晴な志を持った「鳥居強右衛門(とりいすねえもん)」の活躍について詳しく知ることができるぞ。



RIMG0093.JPG

さて、お次はふた駅隣りの三河東郷駅に到着じゃ。


RIMG0118.JPG

のどかな風景をひた歩くと、歴史資料館に到着じゃ。


RIMG0158.JPG

見よ! この勇ましき銃の数々を!!!

ここは火縄銃の展示にかなり力を入れておる。種類もきゃなり豊富で、これだけで相当に見ごたえがある。


RIMG0226.JPG

設楽原の戦の様子が描かれた壁絵、これも資料館の展示品じゃ。わしの姿を発見!☆☆☆

二館共通券もあるので、お得に回れるぞい♪♪



RIMG0242.JPG

最後はわしが設楽原で陣を敷いておった八劍山(八劍神社)じゃ!!!!


RIMG0240.JPG

思えば、この戦の後、武田の赤備えは井伊の赤備えへと受け継がれ、関ヶ原では共に闘うことになるのじゃからな。不思議なものよのう〜。。。


RIMG0237.JPG

設楽原の夕暮れも情緒がある美しい風景じゃった♪♪♪

長篠・設楽原の旅、関ヶ原の地が好きな者も、一度訪れてみるとよかろう☆☆☆☆
posted by 関ケ原東西武将隊, at 04:42 | Comment(17) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

岡崎公園のおもひで:徳川家康

RIMG0041.JPG

家康であるぞ。


はっぴいnew yeah−−−−−−−−−−yasuぅ!!!!!





・・・・・・うおっほん。さて、新年の挨拶も終わったことじゃし、今年もぶろぐの更新を開始いたすとしようかのう〜。





ところで、画像がいきなりのペ〜パ〜クラフトで驚いたかのう?
これは岡崎公園の売店で実際に売られておるものじゃよ。

新年最初ということで、今日はわしの故郷・岡崎での思い出を語るといたそう。


RIMG0052.JPG

わしの本拠地と呼ぶにふさわしい土地とあって、勝手にテンションがあがったわい〜〜!!!!


RIMG0054.JPG

見よ! ネコまでもが尻尾を突き上げテンションMAXである!!!!!

・・・しかしまあ、猫の散歩コースにもなっておるくらい地域の者たちに親しまれておるのは良いことじゃ☆



RIMG0047.JPG

そして、わしが三方ヶ原の戦の苦渋を一生忘れぬやうにと絵師に描かせた“しかみ顔”の絵から生まれたしかみ像。念願叶って見えることが出来たわい〜♪♪


そして、実物と比べてみた。。。


RIMG0049.JPG

どうじゃ? くりそつであろう!!!

絵師の腕前もこれで証明されたわけじゃな〜!!! かっかっか〜!!!!





グレ〜トなわしや「葵」の皆々は元気にしとるかのう〜。

今年も岡崎の地を大いに盛り上げてくださること間違いなしであろう!!!!




RIMG0067.JPG

皆の衆!! 今年もよろしくの〜☆☆☆☆☆
posted by 関ケ原東西武将隊, at 01:36 | Comment(34) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。