2012年12月01日

12/1 初日:井伊直政

井伊であります。

町の者達を招いての公演を終え、ついに初日を迎えた。

会場は大満席。

六武将そして足軽達は儂等を後ろから支えてくれている多くの者達への感謝の気持ちを常に持ち此度の公演に望んだ。

稽古の成果が出たかどうかは皆の熱い拍手そして笑顔ですぐにわかった。

皆 稽古以上の力を発揮した。

昼の部では名古屋おもてなし武将隊の家康様、利家殿…

そして、





信長様が名古屋の地よりわざわざ関ケ原まで応援に駆けつけてくれた。

会場も大いに盛り上がった!!

関ケ原かるた、紙相撲、バナナ…(笑)


実に愉しかった。


信長様、可愛いかったのう〜。

利家殿は相変わらず金キラじゃったの〜。

殿(家康様)はゆるいというか"自由"じゃった(笑)


夜の部は忍城おもてなし甲冑隊の成田長親殿(のぼう様)の奇襲出現により、こちらもまた盛り上がったのう。





あの奇襲攻撃には儂等も驚いたわ(笑)!相変わらずこの御方も自由じゃったわ!

のぼー様、遠き江戸より有り難う御座いまする。


足軽達も日に日にたくましくなってきておる。
誠 心強い。

今宵は興奮してしまって眠れんかもしれんな。

しかし、明日はついにファイナルじゃな。

明日に備え眠るとする。


皆 おやすみじゃ☆


直政
posted by 関ケ原東西武将隊, at 23:27 | Comment(0) | category: 四百年の襷 パンフレット連動型 出陣覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。