2012年11月30日

11月30日:大谷吉継

吉継です。

今日は誠に素晴らしき一日じゃった〜!!

朝からの準備を万全に整え、関ケ原町民を招待しての最終舞台リハーサルをとり行ったのだ☆

町民の暖かさが、客席を埋め尽くしておった。

終わった後の、たくさんの笑顔の客席。

この町の人々の心やさしき眼差しこそ、関ケ原の財産であり宝物なり。

我らの今があるのは、間違いなく支えてくれた町の人がいたから。

そして日頃町の皆々様はお仕事がある故、なかなかパフォーマンスを見てもらうことができなかったのだがの、この度ついにようやく見てもらう夢がかなったのだ〜!

この機に観にきてくれた皆々、誠にありがとの〜☆

そして、この舞台に花を添えてくれた足軽の皆々、誠にお疲れ様じゃの〜☆

image-20121201222934.png

笹尾山の紅葉は、まさに見頃じゃぁ〜(^○^)
posted by 関ケ原東西武将隊, at 00:00 | Comment(0) | category: 四百年の襷 パンフレット連動型 出陣覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。