2012年08月27日

兵(つわもの)どもが夢の跡:本多忠勝

写真.JPG忠勝じゃ

戦国の世から再び蘇りて想う事。

日の本が戦のない国になって良かった。
この関ケ原が関ケ原のままで良かった。


そして、平成の世。

‥‥‥皆々に逢えて良かった。


関ケ原の空に舞うしゃぼん玉に願いをかけ、
わしらは“ 散りゆく者の定め ”を心に据えて前へゆく。
笑顔を絶やさずにな。

ありがとう
またこの地で繋がろうぞ。

忠勝


posted by 関ケ原東西武将隊, at 19:45 | Comment(7) | category: 本多忠勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらこそ、ありがとうございました。
私も皆様の笑顔を心に、前へゆきます。
Posted by mico at 2012年08月27日 20:27
今では、すっかり「夢の跡」
四百何十年前に
この地で何万人の兵が戦い合っていたなんて
想像も出来ない程平和で静かな関ヶ原。
もし、四百年前に戦いが起きなければ私も訪れる事の無かった関ヶ原。

四百年の歴史がシャボン玉の一つひとつに入って空に舞っているようです。
散ってしまうかもしれませんが、
その一つひとつはちゃんと人の心に残っていくものです。存在は消えても心の中に生き続けると。

そして、これからも関ヶ原の歴史は続いていきます。
その中のTページに私も入れた事が嬉しいです。

Posted by みんちゃん at 2012年08月27日 20:32
肝心なことを言い忘れてしまった…
武将隊の皆様にお会いできたこと、
関ヶ原でお友達になれた方々、
本当に嬉しく思います。
是非、関ヶ原という地でお会いできる事を楽しみにしています。
武将隊の皆様、その時までお元気で!
Posted by みんちゃん at 2012年08月27日 20:42
写真キレイですね( *´艸`)思わずうっとりしてしまいました。シャボン玉も大人になってからはずいぶんやってないです。たまには童心にかえるかな…

こちらこそ、武将の皆々様にお会いできて嬉しかったです!
昨日は暑い中本当にお疲れさまでした。
次、お目にかかれるのを心待ちにしています(*´ω`)


…12月、雪があまり積もらないと良いな…!
Posted by まんぢゅう at 2012年08月27日 20:55
こんばんは、そしてお疲れ様、さらにありがとうございました。

ひとりでいったのですが、東京 広島 などの方とお話でき、楽しかったです。

また 関が原に行きますが 今度はウオーキングです。

サンダル 歩きやすくて お勧めです。
Posted by まろとめろ at 2012年08月27日 21:23
武将の皆さんを知ることができ逢えることができて本当に良かったと、今まで何度も思いました。
ありがとうございます。
冬に、また、関ヶ原でお逢いできることを切実に願っています。
Posted by 1682 at 2012年08月27日 22:14
関ヶ原の空は、我が町の空よりも青かったです。
透明な風に吹かれながら、殿さま達を眺めておりますと
昨年 偶然にお姿を見かけて、その後お会いしに来た事を
思い出しました。

またお目にかかれます事、買ってきたポストカードを眺めながら
楽しみにしております。
Posted by 夕顔 at 2012年08月28日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。