2012年08月07日

一年前のそなたらへ:島左近

TS3R0436.JPG
関ケ原町の皆々様、
そして、関ヶ原を愛する者達よ…。


こうして皆に文を書くのも久し振りじゃな。


一年前の今日、我々関ケ原東西武将隊は関ケ原の地に立った。

嘗ての戦場の匂いは鳴りを潜め、四季折々の風情を色濃く感ぜらるる美しい地となっていたのが印象深いわ。

関ケ原という地で大戦が繰り広げられたのは、もはや時勢と天命であるとは思うのだが、だがしかし。

流れはどうあれ、そこで数多の者が命を散らした大地である事に変わりはない。

儂は一年前のパフォーマンス前にふと、こんな事を思った。

「これは四百余の時を超えた供養である」

それは今でも変わらぬ。

笑顔で喜びを噛み締め、それを友らと分かち合う事で、きっと何かが変わってゆくと思うのだ。


殿の笑顔を思い出してみよ。


あの時は常に苦虫を噛み潰したような顔をしておった人間が、こんなにも破顔一笑、微笑んでおるのだ。


人は変わってゆくもの。


時代も変わってゆくもの。


であるならば、暗闇に射し込む一筋の光を求めて前に歩き続けなければならんのだと。


儂はそんな風に思うんじゃ。


では、またの。


暑い毎日が続く故、しっかと自愛せぇな。



関ケ原東西武将隊
島左近清興


posted by 関ケ原東西武将隊, at 17:58 | Comment(5) | category: 島左近 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただ、ありがとう、と。

あなたの言葉にお礼を申します。
Posted by お姉 at 2012年08月08日 23:22
今年の7月に遅まきながら関ヶ原東西武将隊の皆様の活動を知りました。
かねてより歴史に興味はあれど、こんなにも深く戦国武将達の事を考えたことは無かったのですが、皆様の活動をブログやYouTubeを通して拝見させて頂き、武将の皆さんが「歴史上の人物」という紙の上の存在ではなく、本当に生きて、感じて、戦った人々なんだと感じるようになりました。
また、武将隊の皆さんが居なければ、流石に遠い愛媛より関ヶ原に行こう!とは思わなかったと思います。
行く前から関ヶ原で戦った全ての人々に想いを馳せる度にじわりと涙する毎日ですが、少しでも供養になれば、そして少しでも現在関ヶ原で生きる皆様の力になればと思い、今月の演舞を観に行かせていただく予定です。
この奇跡のような機会を作って頂けたことに、この場を借りて心より感謝いたします。
どうぞ御体には気をつけてお過ごしください。左近様は特にお腰を労ってあげてくださいね。
お目汚し失礼致しました。
Posted by みかんの国から at 2012年08月09日 12:41
時間が経つのは早いものですね。

一年前はまだ活動しておられる事を知りませんでしたが、今ではもう関ヶ原が大好きです。
歴史的観点からも魅力がありますが、やはり、笑顔は人を変えてくれます。
今月8日に訪れましたが、関ヶ原のみなさんの笑顔が温かくて、私も笑顔で関ヶ原を巡りました。
暑さよりも、笑顔が心をうめていくんです。
昔、関ヶ原は合戦場。
今もそれを忘れず、ですが笑顔も絶やさず盛り上げていきたいです。
きっと、それが命を散らせた多くの人の願いであるかもしれません。

今月の演舞には足を運ぶことは叶いませんが、秋田の地より、応援します。
暑い日々が続きますが、どうかお体だけは大事にしてください。
ではでは失礼しました。
Posted by カルーシャ at 2012年08月09日 21:57
まだまだ暑さも厳しい彼岸前。
左近殿におかれましては、体調は如何でございましょう。

一年前も暑かったですが今年も変わらず暑く、そして暖かい関ケ原があります。
足を向ける度に新しい出会い、馴染みの顔、いつも変わらぬ自然が私の心を癒してくれます(^-^)v

あの地であったこと、そして今あの地があること…全て大切に思います。
また26日にお会いできますのを、楽しみに楽しみにしています!
Posted by 煌 at 2012年08月11日 01:37
左近さまコンニチハm(__)m

昨年の今頃は、初めて迎える名古屋の夏でございました。

まだ、武将さま方が関ケ原にいらっしゃるとは知らずに過ごしておりました。


昨年はいろんなことが起こり、悩むことも多かったのですが、武将さま方が甦ってくださったおかげで楽しみを見つけることができました。

関ケ原を愛する仲間もできました。


26日は、初めて妹と一緒に関ケ原へ参ります。

妹はずっと左近さまに会いたいと願っておりましたので、今からとても楽しみにしております。


ワタクシも、またお会いできるのが楽しみです。

それまで、お元気でいてくださいませ!
Posted by にゃんたろう at 2012年08月11日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。