2012年01月31日

皆の衆、ありがとう:徳川家康

家康であるぞ。

今日という日は、ひとまずの節目に過ぎぬ。
そう信じておる。


また関ヶ原の地で見えようぞ。

その時まで皆、達者で過ごすがよい。




では、さらばじゃ!!!!!


posted by 関ケ原東西武将隊, at 23:28 | Comment(42) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たくさんの思い出をありがとうございました!
みんなみんなだいすきです
Posted by at 2012年01月31日 23:41
家康様もどうぞお達者で!

楽しい思い出をありがとうございました!
Posted by at 2012年01月31日 23:45
達者でいます。いへやす様もお達者で!
また関ケ原でお会いできる日を楽しみにしています。
Posted by 立花 at 2012年01月31日 23:48
数ある挨拶の中で「おかえりなさい」が一番好きなのですが、
必ずそう言える日が来ると、その日を楽しみにしています。

では!
Posted by いと at 2012年01月31日 23:49
半年間お疲れさまでした。
そして沢山の素敵な思い出、有難うございました。
私もまた皆様にお会いしたいです、お会いできる日を信じています。

家康さまもどうぞお元気で。
本当に有難うございました!
Posted by マキ at 2012年01月31日 23:49
家康さま

たくさん更新、ありがとうございました!

今日はもう、ありがとうしか書くことがなくなりました(笑)


ありがとうございます。

何度でも、何回でも申します。
ありがとうございました!!!

おやすみなさい家康さま☆
Posted by にゃんたろう at 2012年01月31日 23:55
グレート家康公「葵」武将隊 徳川家康でござる。
関ヶ原東西武将隊の皆様、大変ご苦労であった。
そなた等とは、もっと親交を深め、戦いたかったのう。
これで、さらばとは、残念でござる。
岡崎は、そちらの殿にとっても生誕の地故、いつでもお越しを待っておる。
きっと心落ち着く時間が取れるであろう。
我等グレート家康公「葵」武将隊の戦はまだまだ続くが、関ヶ原の方々の志を胸に精進致す。
ゆっくりとお休み頂き、さらにパワーアップなされ、またお会いできることを楽しみに致して居る。
人の一生は遠き道を行くがごとし、急ぐべからず。家康
Posted by グレート家康公「葵」武将隊 徳川家康 at 2012年01月31日 23:59
関ヶ原で皆様のお帰りになる日をお待ちしております。

それまで、いってらっしゃいませ!!!
Posted by at 2012年02月01日 00:00
殿、おさらばでございます。またいずれ!
Posted by 大垣城のヌエ at 2012年02月01日 00:01
皆様にお会いできたのはほんの数回でしたが、それでもたくさんの素敵な思い出ができました(^^)
本当にありがとうございました。

また必ずお会いできる日を信じております!
Posted by やえ at 2012年02月01日 00:03
家康様、こんばんは☆
半年間お疲れ様でした。
皆様に出逢えて幸せでした。

またお会いできる日を心待ちにしております。
その日まで。
Posted by はなゆう at 2012年02月01日 00:08
家康さんを始め皆さんのお陰でたくさんの楽しい思い出が出来ました!どんどん上書きしていけたら…と思います('∀'●)また関ケ原の地で家康さんの挨拶が聞けるのを楽しみにしております☆☆☆その時までどうぞお元気で!
Posted by なおい at 2012年02月01日 00:10
家康様こんばんは。

家康様には一度しかお会いすることができませんでしたが会えたこと嬉しかったです!
職場に朝のYoo!が売られているので何度も買って飲み続けてます(笑)本当に大好きな飲み物です。

また会えることを願ってます!

本当にありがとうございました!
Posted by ゆっきー at 2012年02月01日 00:14
半年間 お疲れ様でした
そして、、
本当にありがとうございました

沢山の思い出を胸にしまって…
また会える日が来るのを 待っています
Posted by ゆっこ at 2012年02月01日 00:19
家康様、こんばんは。

また関ヶ原でお会いできることを願っております。

半年間お疲れ様でした!そして有難うございました!!
Posted by まい虎 at 2012年02月01日 00:23
いへやす殿 ありがとうござました。
史実の徳川家康という人物への考えが全く反対になりました。
誤解というか勝手な思い込みがブッ飛びました。

皆に愛されていた いへやす殿…
思い浮かぶのはニコニコっと笑ってる顔…
日常で凹んだときは思い出して笑ってみます。
どうもありがとう。お疲れ様でした。
Posted by 流浪民 at 2012年02月01日 00:36
家康様、こんばんは。
実はコメントにては初めましてにございました…!

しばしのお別れにございますね。
再会の折りには、是非関ケ原にてお迎えしたいものです。

本当にありがとうございました!
家康様に御武運あれ!
いざ、さらばにございます!!
Posted by フロムミヤ at 2012年02月01日 00:37
家康さま

たくさんの思い出と笑顔をありがとうございました。
また、お会いできる日がくるのをまっております。

本当にありがとうございました!!!
Posted by きなり at 2012年02月01日 01:20
とのー!たくさんの、楽しい思い出ありがとうございました!
関ケ原で、過ごした日々は、私の、大切な、宝物デスヽ(≧▽≦)/
ひとまずさようなら(^^)/
とのも、お元気で☆
Posted by きょうこ at 2012年02月01日 01:35
家康さんへ
記事タイトルのお言葉に涙が止まりませんでした。最終日に巻物にした寄せ書きを渡した者です。ステージ上で巻物を渡した際に、一番にかけていただいた ありがとのう という家康さんの眼差しと言葉を思い出していました。
優しげだけど引き寄せられる空気が忘れられません。素敵な思い出をありがとうございました。またどこかでお会いできたら嬉しいです、本当にお疲れ様でした。
Posted by ギンコ at 2012年02月01日 01:47
いつかのドラフトでは、一豊さまを指名してくださってありがとうございました

この世に何人家康さまが甦ろうとも、殿は殿
どの家康さまも、私にとっては殿でございます


時折お見せになる、関ヶ原の全てを背負っているかのような
殿の眼差しが忘れられません

夢のような毎日をありがとうございました
Posted by saolin at 2012年02月01日 02:43
いへやすさま。
楽しい日々をありがとうございました。
東軍日の帰りの満足感、今でも忘れません。
いろいろお願いも聞いてもらいました。
「E」第1号を描いて貰った事、光栄に思います。
あの五つの絵、大切にします。
6ヶ月間、本当にお疲れ様でした。
そして、
ありがとう!!!
また、逢いましょう!
かわいいい、いへやすさまへ。
Posted by みんちゃん at 2012年02月01日 05:52
おはよーございます、家康さま。

個人的にはあまり史実の家康さまは好きではなかったのですが、関ヶ原の家康さまとお会いできて、最後にはもっと知りたいくらいに好きになれました。
関ヶ原の家康さまだったからですよ☆

暫しのお別れは寂しいですが、関ヶ原で必ずまたお会い出来ると信じておりますぞ!
それまで、行ってらっしゃいませ!

Posted by ゆみ at 2012年02月01日 06:57
関ケ原で、また、お会いできる日を楽しみにしております!!

いへやすさまも、どうか、お元気で!!

ありがとうございます!!(^O^)
Posted by ぐに at 2012年02月01日 07:08
家康様、おはようございます!

関ヶ原で出会った家康様は、私の『家康』像をぶち壊して下さり(良い意味で!)、人間味に溢れ、自然体で、とても暖かなお殿様でした。
本当に出会えて良かったです!
楽しい思い出をありがとうございました☆

またいずれお会いできると信じて…
その時まで、家康様もどうぞお達者で!
Posted by くろねこ at 2012年02月01日 07:45
家康様、おはようございます!

関ケ原へ思いを馳せればいつでもあの風景が浮かびます。

眩しい太陽、日に染まるススキ、真っ白な銀世界。
そして、爽やかな風を切って馬で駆け、いつも暖かな笑顔をくださった皆様!

大切な思いの眠るあの地でまたお会いできることを願っております。
素敵な出会いを、思い出をありがとうございました!!
Posted by はるな at 2012年02月01日 08:40
いへやす様、おはようございます('-'*)

蛍のひかり♪♪

窓の雪♪♪

関ケ原東西武将隊様、御卒業おめでとうございます☆

今度逢う時は成長された、いへやす様と逢えるのですね(^O^)

楽しみに待っております☆

ブログも閲覧出来るとの事で

まだ読めていないブログを、ゆっくり読ませて頂きます(^O^)

ありがとうございましたm(__)m

お達者でぇぇぇぇぇー☆☆☆
Posted by コスモス at 2012年02月01日 09:35
家康さんも、還ってしまわれてもどうかお元気で
またお会いできる事を切に願っています
おさらばです
短い間でしたが、今までありがとうございました
Posted by いちりき at 2012年02月01日 09:35
ミニ合戦劇の最終回にて、家康様の回想シーンで、笹尾山に登ったことない私にも、ありありとその風景が目に浮かび、またその空気に包まれました。関ケ原東西武将隊が伝えたかった事、残したいもの、そして徳川家康という人物の語られぬ苦悩、思いが、とても一途に流れ込んできて、涙が止まりませんでした。家康様が、井伊殿や本多殿の事を、ずっと一歩下がってご覧になられていた理由を、垣間見れた気が致しました。
 武将隊を生で拝見いたしましたのはその一度だけでしたが、余りある感動が、今も胸に生きております。

 語りつくせぬ楽しい日々をありがとうございました。
これから春になります。皆様の足跡を探しに、関ケ原へ遊びに行きたいと思っています。
家康様も、またお会いできます日まで、ご達者にお過ごしください。
Posted by なにわっ子 at 2012年02月01日 13:31
今まで当たり前のように関ケ原にいらっしゃった武将さん方がいなくなってしまうのはやっぱり寂しいなあ、と感慨に浸っています。

短い間でしたが、徳川さんとお話した事や一緒に過ごした時間はずっと忘れません。
本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でございました。

また蘇られた際には会いに参ります。
大好きです。
本当にありがとうございました!
Posted by あと at 2012年02月01日 17:51
家康様 ありがとうございました。

さらばでございます。

お元気で
Posted by ヌエ息子 at 2012年02月01日 19:17
東の殿様、徳川家康様。

徳川様のおかげで私達は戦のない世に生きてます。
徳川様に会えて、お話伺えて、今ここに生きていられる事に感謝してます。

いつの日かまた。
本気全開の笑顔でお会いできると信じております!
また関ケ原でお会いしましょう!
Posted by はと at 2012年02月01日 19:57
東の殿。ありがとうございました!
いずれまた会いましょう! 

Posted by ちはや at 2012年02月01日 20:39
再び雪舞う最中、お疲れ様でした。

こちらこそ色々見せていただいたり、考える事を教えて貰ったりとありがとうございました。

また、関ヶ原にて会える日を祈って。
Posted by 美濃沢瀉 at 2012年02月01日 23:39
こんばんは、家康さん。

半年間、お疲れ様でございます。
こうして旧暦のお誕生日までたくさんブログにてこれからめぐる楽しみをお伝えいただき
いつも関ケ原にて優しく楽しくお迎えいただき
本当にありがとうございます!

またいつかを、楽しみに信じています。
それまで、まだまだ勉強不足な自分を省みて
関ケ原の地に限らず家康さんたちのゆかりの地を足跡を辿り
皆で楽しく学んで、権現グルメを美味しく戴いて
元気で笑顔でその日を待ちたいと思います。

どうかそれぞれの旅路が明るい幸多きものでありますように\(^o^)/
Posted by トシ子 at 2012年02月02日 03:35
12月の最期の日には、ブログの書き込みがなくなることが寂しくて
心に穴が開いて風が吹いてるかの如くでしたが
この1ヶ月、おかげさまで穴はすっかりふさがり☆
そればかりか、今までのみなさまの思い出に
さらに輪をかけて温かさが増したように思います。

特にこの1ヶ月、貴方様の書き込みを読んでいて
猫の分際で僭越ながら、本当に良い方だなあ〜と☆

またいつの日か、関ケ原にてお会いしとうございます猫

Posted by 岡豊山のねこ at 2012年02月02日 20:20
家康さま。
最後の最後まで、お言葉ありがとうございます。
最近思い出したように、
職場で、だれも見ていない頃を見計らって
家康体操を気分転換に始めました。
座りっぱなしのデスクワークなので、
軽くストレッチのつもりで、
八ッ!八ッ!と心のなかで掛け声かけて体動かしてます。
殿に会える日まで一日一回でも続けます。
Posted by ぷーらいおん at 2012年02月02日 22:55

家康様
たった二日のかかわりでしたね
27日に家康様と初めて会った時のことを忘れていません
27,28日で、家康様がもっともっと好きになりました!
ありがとうございます

いつも心に、武将隊の皆様が生きていると思って



Posted by 里奈 at 2012年02月03日 10:40
家康さまオハヨウゴザイマスm(__)m


明日ワタクシ仕事がお休みなので、関ケ原へ行ってきます!

いつも皆様がお立ちだった『仁王坂』で、一人かも知れませんが仁王立ちして参ります。

おへそさんへ寄って、ヤギアイスをいただいて、笹尾山に行って…


関ケ原へ行けば武将さまはいつでもいらっしゃる、いつでもお会いできる…そう信じております。

では、明日☆
Posted by にゃんたろう at 2012年02月11日 08:15
家康さまのお言葉、嬉しかったです(^_^)

また関ケ原の地で、お会い出来るのを信じてます。

それまで、家康さま公認ドリンクをたくさん飲んで、出陣に備え士気を高めておりますね。

家康さまも、お元気で。
Posted by ★秋花 at 2012年02月13日 19:01
家康さま、関ヶ原東西武将隊の皆様、1月までのブログの更新ありがとうございました。
またお会いできることを楽しみにしています。

そして、以前ブログであいさつされ隊を結成された、にゃんたろうさまはじめ、皆様のコメントを読んで、あったかい気持ちになりました。
ありがとうございました。

いっぱいのパワーをもらって、明日もいざ出陣!!
Posted by ゆい at 2012年02月13日 21:55
家康さまコンバンハm(__)m

昨日は関ケ原に再び甦ってくださってありがとうございました!

本当に、本当に嬉しかった゚+。(*′∇`)。+゚

短い時間ながら、家康さまも久方ぶりの関ケ原を満喫なさったご様子、何よりでございました。


昨年、武将さま方が蒔いてくださった種…

わずかずつではありますが芽吹き始めていたのをお感じいただけましたでしょうか。

芽吹き、育ち、花を咲かせるその過程をどうか、お見守りください。

そしてまた関ケ原へお戻りくださいね。

六郎さんはじめ、セキガハラヴァーズの皆がいる関ケ原へ。
Posted by にゃんたろう at 2012年05月14日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。