2011年12月30日

わしの扇:石田三成

…。

…、ごきげんよう皆の衆。

いよいよ年の瀬であるな。

…さて、これを見るがよい。



これは、わしが後期に使用していた扇である。

28日における、エキシビジョン中に破損致した。

以降の写真撮影、演舞、誠に良く頑張ってくれたわ。

ありがとう。


物は常に感謝の心を持って使用するものであるが…、
むしろわしは物に感謝される程に大事に扱う事を信条としたい。


…、間もなく年明けであるな。

物に感謝する事は人に感謝する事なり。


皆、よいお年を!

である。


三成


posted by 関ケ原東西武将隊, at 21:27 | Comment(45) | category: 石田三成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三成さまも、よいお年を!
関ヶ原を通して、今年は楽しい時間をたくさん頂きました。
ありがとうございます!
Posted by ゆきんこ at 2011年12月30日 21:39
殿………!

ありがとうございます!!良いお年を!!!
Posted by at 2011年12月30日 21:44
こんばんは、三成様。
皆様の予想外の更新が続く中、三成様も来てくださらないかと淡い期待を抱いておりました…。
更新、有難うございます。とても嬉しいです!

『物に感謝する事は人に感謝する事』
とても素晴らしいお言葉だと思います。
私も物に感謝されるくらいに大事に使い、物に、ひいてはその物に関わる方々に感謝する心を忘れずにおりたいと思います。

またお目覚めになられましたら、是非更新していただけると嬉しいです。
三成様もどうか、よいお年を。
有難うございました。
Posted by 月読 at 2011年12月30日 21:46
三成さまぁ〜!こんばんは!

もう、日記を書かれないと思っていたので、凄く嬉しいです!!!
その扇、一番新しいのに大活躍されたのですね!
開きやすいんだよ。素材が紙じゃないんだよ。と、三成さまが触らせてくださった記念の扇さん。
最後の力を振り絞ったのですね!!でも、また直して使ってください!
夏から土日はほとんど関ヶ原に行っていたので、年の瀬…今まで後回しにしていたことが、どどっときましたが…。
三成さんの日記で、元気が湧いてきました!ありがとう!

三成さんも、良いお年を!!



Posted by まい at 2011年12月30日 21:48
うわわ、三成さままで…!

扇も最後まで渾身使って役目を終えたのでしょうね。
壊れてもなお、三成さまと共にあって、幸せだったのでは…と思います。

三成さまのお言葉は、どれもどれもはっとさせられることばかりです。
先日の六つの訓示と共に、心がけていきます。

三成さまも、どうぞよいお年をお迎えになられますように。

ありがとうございます!!


Posted by ぐに at 2011年12月30日 21:57
三成さんまで…!ブログ嬉しすぎます(*´`*)

あのエキシビジョンで 壊れたのですね。
扇だけでなく、剣や鎧も大切に大切にされていらっしゃいましたね。
演武中にばさっと開かれる扇はとても鮮やかで綺麗でした。
実際に触らせて頂いたり、扇の開き方指導受けたのが懐かしいです。
三成さんのそういった信念、素敵ですね。
私も感謝して日々を過ごしたいです。

三成さんも良いお年を!来年もきっといい年になります!
Posted by ゆうこ at 2011年12月30日 22:00
三成様こんばんは(゚▽゚)/

三成様が扇を開いてキリリと

立つお姿は素敵でした。

三成様と言うと、サラダパンの謝罪会見を思いだします。

朝、動画を見て外野が余りにも

おかしくて大爆笑しておりました(^O^)

あの日、サラダパンを届けに行った者ですよ。

覚えていて下さいますか?

あの時の、ペンネームは紅葉でした。

あの日は、私が西軍の皆様に初めて挨拶が出来た貴重な日でした☆

ありがとうございました☆

三成様も、よいお年をお迎え下さいませ(^O^)
Posted by コスモス at 2011年12月30日 22:01
三成さま…ブログ更新大変嬉しいです!

熱のこもったステージでしたので、扇にも伝わったのかもしれませんね。
大事にされる扇も感謝していると思います。

私も感謝を大切にしていきます。
本当にありがとうございました。

三成さまも良いお年を…♪
Posted by 朋子 at 2011年12月30日 22:05
三成様、こんばんは。

皆様の予想外の更新、ものすごく嬉しいです!

後半でお使いになられていた扇、とうとう破損してしまったのですね。
28日に破損というのがまた・・・。
私も物に感謝をし、物から感謝してもらえるぐらい大事に扱っていきたいと思います。

三成様も良いお年をお迎えください(^^)
Posted by やえ at 2011年12月30日 22:10
こんばんわ、三成さま。
ブログ更新、とても嬉しいです。

28日以後、別れではない、また会えるよねと思って元気だしていこうと思っていますが、やっぱり急には無理で少し寂しく感じていたところです。

扇子を開いての立ち姿がとても素敵でした。
その姿は一番好きでした。
三成さまと共に扇子も日々頑張っていましたね。

皆様の甲冑等武具も、今は一先ずおやすみ中というところでしょうか。
またご主人様と出陣できる日をまっていますよ!

私もお待ちしています、関ヶ原で。

それでは良いお年をお迎え下さい!


Posted by ゆみ at 2011年12月30日 22:12
三成様、こんばんは。
もうおやすみになられたものとばかり思っておりましたので更新嬉しい限りです!

私も同じ扇を持ってふれあいタイムにお写真ご一緒させて頂いておりましたが、実は私の扇も両面テープなる文明の利器で修復されております。
そして今でも、仕事に行く時もカバンの中に入れて持ち歩いております。
(だから壊れるのだというツッコミはどうか無しでお願いします)

三成様、そして皆様との思い出がいっぱいの扇、これからも大事にしていこうと思います。

Posted by うみ at 2011年12月30日 22:13
三成さまー
コンバンハm(__)m


なんだか…
嬉しいなぁ…
゚+。(*′∇`)。+゚


スケジュールのところに、事務局の方に日記を更新して下さるようにお願いしちゃったのが何だか照れくさくなってきちゃいます。


でも、武将さまが書いてくださったらそりゃあ嬉しいですよ!!!

ありがとうございます、三成さま!

明日は故郷へ帰ります。

ワタクシの実家がある在所は…


石田というのです。

地図にも表記はないし、郵便屋さんの住所にも登録はないのですが、その地区は石田と呼ばれているのですよ(*^_^*)

石田にいた頃は考えもしなかったことですが、今は帰る家が石田にあることが、なんだか嬉しいのです。


よいお年を、石田さま。

Posted by にゃんたろう at 2011年12月30日 22:14
三成さまこんばんは!
扇壊れてしまわれたのですか、
愛着があるものが壊れてしまうと何か申し訳なくて沈んだ悲しい気持ちになりますよね…(;ω;`)

明日は家族総出で大掃除です。お家をぴかぴかにして清々しく年越しのつもりです(^ω^)
殿もよいお年をお過ごしください!
Posted by かぴばら at 2011年12月30日 22:14
三成どの!!ブログ更新ありがとうございます\(^o^)/元気がでました!!
Posted by たんたん at 2011年12月30日 22:19
まさかの皆様の更新に驚いています。でも本当に嬉しいです!
扇、写真撮影の時には壊れていたのですね。全く気が付かなかったです。
最後に直接「ありがとうございます」と言うのに必死だったので(笑)
緊張しすぎてちゃんと言えた記憶もありませんが(´・ω・`)

物に感謝される使い方、新しい発想ですね!素敵です。参考にさせていただきます。

殿もよいお年をお迎えくださいませ!
Posted by さゐたまを at 2011年12月30日 22:23
殿!こんばんはにございます!!

三代目の扇、やはり壊れてしまわれたのですね。
二代目までは緑系統のお色で岡崎への遠征辺りで赤いお色の扇に変わったのに気付いたのですが、その扇の柄と色もとても好きだったので、殿がバッと開かれる度、映えるなぁと思っておりました。

物を大切に扱われる殿の扇が壊れると言う事は、それほどまでに熱心にそしてハードな演舞を続けてこられた証だと思います。
しかし、大事に壊れるまで使ってもらえて扇も果報者ですね!羨ましい。
私もひとつの物を大事に使う方だとは思うのですが、壊れる前に紛失してしまうので‥‥^^;

それにしても、皆様がこちらに顔を出してくださるのは本当に嬉しいです。
殿、ありがとうございます
殿も良いお年をお迎えくださいませ!!

Posted by ししゃもん at 2011年12月30日 22:24
今日は、本当にうれしいことばかりです(*^_^*)
ブログアップ、ありがとうございます!!

三成様と苦楽をともにしてきた扇、最後の日に・・。
扇も、とても幸せな日々を過ごせたと思います。

大掃除で、まだ、使えるものを処分し、
ちゃんと、天寿をまっとうさせてあげれない自分を
反省していました。

大事にしていると、物だって、ちゃんと答えてくれるんですよね。

年の瀬に、また、ひとつ、心に刻まれる言葉を
頂けて、本当にうれしいです。

三成様も、よいお年をお迎えくださいませ。
ありがとうございました!!

Posted by 紫苑☆ at 2011年12月30日 22:34
本日はなんという日でしょう。
両殿様から更新いただけるとは!

石田様の扇、最後までお供されたのですね。28日のラストに行けなかった私は、石田様に大事にされ最後までご一緒できた扇がうらやましくもあります。

扇を手にされ立つ石田様は大変美しく、涼やかで凛とされておりました。
立ち姿が美しいというのはなんと目を奪われるものか。


あと1日で今年が終わります。新しい年はすぐそこに。

皆さまの思いを胸に明るい明日を、新しい年を、背筋を伸ばして迎え入れたいと思います。

石田様もよいお年をお過ごしくださいませ。
Posted by はと at 2011年12月30日 22:37
治部様。
もはや静かに驚いてはいませんよ、島様、井伊様、徳川様に続いて...! とても喜んでます。
私が今年訪れた最後の関ヶ原で、見せていただいたパフォーマンス
治部様の扇を開く所がいつになく素敵に見えました、今も印象に残っています。
治部様の信条、とても良いと思いましたので私も心がけさせていただきます。
ありがとうございました!
治部様も良いお年をお迎えください。
Posted by るりひたき at 2011年12月30日 22:38
西の殿、三成様。

驚きはしませんが、本当に嬉しい更新でございました。しかし、壊れてしまったのですね…扇。最後のステージでとは、まさに扇も力を使いきってのことだったのでしょう。

あれから一日のうち何度も、殿の六訓と今までにいただいた御言葉を反芻しております。仕事中でもふとした言動でも、自分のやっていることに疑問を感じた時、六訓・御言葉に照らしてみて叶うかどうか。
こうして繰り返しているうち、反芻しなくても自然に自分のものになっていくのでしょう。

その時、きっと私はまた成長していると思います。

殿も良いお年をお迎えくださいませ。遠く離れておりますが、行軍の続きを共に致します。
Posted by 大垣城のヌエ at 2011年12月30日 23:02
こんばんは。 

あの、三成様使っていて一番かっこいいと思っていた扇
壊れてしまったのですね。

物をとても大切に使っていた殿なので最後まであの扇も力を出し切ったのでしょう。

殿の六訓や今までの御言葉を忘れずに生きていきます。

またどこかでお会いできると信じています。

良いお年をお迎えください。
Posted by ヌエ息子 at 2011年12月30日 23:12
三成様、こんばんは。
ついついこちらをのぞいてしまうのですが、
更新して頂いて、本当に嬉しい限りです。

三成様の扇を開く姿、いつも素敵でした!!
「感謝される程に大事に扱う」という三成様の信条を察し、
扇も28日に破損し、そしてその後の写真撮影等頑張ったのでしょうね。
共にまっとうした、大事な宝物ですね。

どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。
Posted by はなゆう at 2011年12月30日 23:38
ブログ更新本当に嬉しいです!!ありがとうございます(-^〇^-)

三成さんの素敵な扇子壊れてしまったんですね。でも最後まで役目を果たさせあげることの大事さ、私も見習っていきたいと思います。

また、三成さんから学んだたくさんのことを大事にしていきたいと思います!!

それでは、よいお年を!!
Posted by あやか at 2011年12月30日 23:45
三成様こんばんは。

ブログ更新ありがとうございます。本当に嬉しいです。


扇、壊れてしまわれたのですね。最後の日は見に行けなかったのですが扇が壊れてしまうぐらい気持ちを込めてパフォーマンスをされてみえたのですね。

物に人に気持ちを込めて接している三成様は本当に素敵だなと思います。三成様に使って貰える物は幸せですね。そして三成様に出会えた人達もさぞかし幸せになった事でしょう。私は皆様に出会えて幸せです。


またお会い出来る事お祈りもうしております。
Posted by ヒロコ at 2011年12月30日 23:53
三成様 良いお年をお迎え下さい。
Posted by ヒロコ at 2011年12月30日 23:58
治部様こんばんは♪ブログ更新、本当に嬉しいです(*^_^*)

その扇、三代目ですよね。
一代目は緑色、二代目はベージュ…
何度も扇を変えていらっしゃるのを拝見し、「扇に負担が掛からないようにされてるのかな」
…なんて勝手に思っていました。

扇を広げて立つ治部様。凛としていてとても素敵でしたよ♪
空気が張り詰めて…そこだけ清廉な気が漂っているようでした。
治部様と一緒に戦い抜いた扇も、それほどまでに大切にされていたなら本望だと思います。

実は本当に偶然なのですが、
2年間ずっと大切にしてきた「大一大万の扇」が無くなっているのに、今日気がつきました。
探して探して…それでも見つからないので諦めかけていたんですけど、
治部様の日記を拝見して、もうちょっと探してみようと決めました。

もしかしたら関ヶ原にあるのかもしれないです(笑)
扇を探す!という目的が出来たので、年明け早々「大切な地」を訪れる名目も出来ました。
あの扇が私に感謝してくれているのなら…きっと戻ってきてくれると思います。

また一つ、治部様から大切なことを教えていただきましたね♪
いつも気づかせて下さって、本当にありがとうございます。

どうか治部様も、良いお年をお迎え下さいね。
Posted by mari at 2011年12月31日 00:02
三成さま、今までお疲れさまでした。

私は、「石田三成」とゆう武将さまが、本当に大好きです。石田の家紋が入っていると、つい買ってしまうので同じ物を持っておりますが…どれも大切な物にございます☆

本日も、地元のお店ですが…偶然、石田の家紋の入ったお酒を見つけ買って参りました。

よく見てみました所、徳川の家紋も入っていてステキなお酒でした。関ケ原に行く機会があれば、武将隊さまへお土産にお持ちしたかったなと考えたり(^-^)

ブログを覗いてみたら、更新して下さっていたのでついコメントしてしまいました。

関ケ原で、甲冑に身に包んだ三成さまを見てみたい!今年は、その夢が叶いとても嬉しかったです。

関ケ原東西武将隊さまのお蔭で、あまり知らなかった左近さまや大谷さまも大好きになり。

三成さまが好き故に、徳川さまを嫌いになりかけた時もありましたが…

東西武将隊さまの東軍の皆さまは、本当に良い武将さまでございました。今は、東軍も大好きです。

いっぱい、いっぱい、有難うございました。

三成さまも、静かで良いお正月をお迎え下さい☆
(長文失礼致しました)





Posted by ★秋花 at 2011年12月31日 00:06
三成殿こんばんは
まさかのブログ更新、嬉しいです。
28日の夜は石田三成公の本を一気読みして寝ました。
読みつくした本ですけど、三成公が好きなので飽きることは無いです。
関ヶ原に蘇った三成殿はまさに石田三成公でした…。
ありがとうございました。

扇壊れちゃったのですね。
三成殿がビシッと決めるときの扇、そして笑う時に口を隠す時の扇、どちらも印象深いです。
さて、もう一度その本を読んでみます。
三成殿、良いお年を。

Posted by 流浪民 at 2011年12月31日 00:29
三成サマこんばんは☆

三成サマまでブログを書かれるなんて…!!
またいつもの様にコメントをさせていただけることになるとは思っておらず感動しました…(;_:)

後期に使用されていた扇、格好良いな〜と見させていただいていたのですが、まさか最後の日に破損されていたとは全く気づきませんでした。
最後のその時に…なんて、まるで全てを分かっていたかのような素敵な扇ですね、三成サマも扇もお疲れ様でした。

そして、私事になるのですが、28日を過ぎてからなんとなく空虚な気持ちでおりました。
特にお仕事中に武将の皆様のことを考えていたので(勿論手はしっかりと動かして働いております!)
ふとした瞬間に三成サマからいただいた言葉を思い出してちょっと目がうるんでしまったりしておりました。
今もまだやっぱり辛い気持ちがあるのですが、また妹と今まで関ケ原で撮った写真を一緒に見直して話をしようと思っております。
その時はいつもお会いするときに差し入れさせていただいていた大人のキットカットを食べながら話そう!って話してます。(ちょうど一個だけ残っていたので仲良く半分個します)
そのためにも、クリスマスが終わりましたが年末年始、お仕事を休む暇なく頑張っていきます!(^▽^)v

ブログ更新ありがとうございました。
Posted by misako* at 2011年12月31日 00:32
肝心なことを言い忘れてしまいましたので再度失礼いたします。
もうすでに日が変わってしまいましたのでもう年の瀬がすぐそこになっております。
来年も三成サマにとって素晴らしい年になるように願っております。

それでは、三成サマも良いお年を!!
Posted by misako* at 2011年12月31日 00:34
五ヶ月間お疲れ様でした!
終わってから初めてコメントをしてみます。
終わりを迎えて、さあまた歩き始めよう…と思いながらも中々切り替えを難しく感じていた中、
皆様の更新が続き、三成どののまで更新されていたのでつい嬉しくほろりと来てしまいました。
扇、壊れてしまったのですね。三成どのが鮮やかに開かれる動作が大好きでいつも見惚れてました。
最後の日と言うのがまた扇からのメッセージのような気がしてなりません。
感謝されるほど大事に使われていたと私は信じてます。
お疲れ様でございました。
そして心から有難うございました。

よいお年をお迎え下さい。
来年も皆様にとって良い年になりますように!
Posted by とうこ at 2011年12月31日 00:44
三成様*こんばんは!。   
…三成様のお声もお聞き出来るとは*本当に染々嬉しいです。

物を大切にされる三成様のお心、それは人に対しても一緒で、だからこそ、人々に愛されるのですね。

三成様の仰られた『六訓』、1人1人の武将方を沢山の思い出の中から思いだしながら、戦である日々の生活に活かして行きます。!

三成様。
良いお年をお迎えくださいませ。*

Posted by トラねこちか at 2011年12月31日 00:51
…殿!!
また殿とお呼びできるなんて、更新ありがとうございます。

前回の殿の日記は読むと涙が止まらずコメントを書くことが出来ずにいました。
今回やっとご挨拶ができます!

殿、楽しい時間をありがとうございました。
三度しかお会いできませんでしたが、幸せな時間でした。本当にありがとうございました。
今後は殿の扇の様に新たな日々を過ごしたいと思います。

殿もよいお年をお迎えください。



Posted by さとみん at 2011年12月31日 02:40
更新ありがとうございます(^O^)
私事ですが、訳あって今の仕事の勤務時間延長を職場にお願いしたのですが、財政難を理由に叶わず(ToT) 悲しいですが、自分はまだまだ「どうしても必要な人材」になれてないんだな〜と反省…三成殿のお言葉より、「人や物に必要とされる自分になる」事を目標に、日々歩きたいと思っています。いつも暖かいお言葉、ありがとうございます。
よいお年をお迎え下さい(^∀^)
Posted by がんちゃん at 2011年12月31日 06:16
三成様
ブログの更新ありがとうございます。

物を大切にされる三成様だからこそ、扇も最後の最後まで頑張ったのですね。
きっと扇も感謝していることでしょう。

『物に感謝されるほど大事に扱う』
私も心がけたいと思います。

三成様もどうぞよいお年をお迎えください☆
Posted by くまきち at 2011年12月31日 11:40
大掃除の手をふと止めブログを見にきたところ、三成様の更新がされてて思わず中断致しました。
五ヶ月間を走り抜かれた殿、後半を共に過ごした扇、最後はとても立派でなお姿でありました。
過ぎたる日々を憂いても仕方のないことですが、三成様の六訓は胸の奥に響いております。
殿がぱしんっ、よ扇を開かれるお姿がとても好きでした。いつも目を凝らして拝見してました。
天寿を全うされた扇もお疲れ様でございました。

関ケ原を愛し、武将隊様を愛する者としてこれからも全力で向かっていきたいと存じます。
「驕ることなかれ、誇りを持て。」
ありがとうございます。この言葉ずしんと響きました。胸の奥に大きな塊となり私の一部となることでしょう。本当にお疲れ様でございました。
良いお年をお迎えくださいませ。
Posted by ちはや at 2011年12月31日 14:05
三成様…!!
改めましてこんにちは。
皆様の立て続けのブログ更新に、狂喜乱舞の一歩手前まで行っております…
わたくし、コメントのできぬ環境におりましたもので、ずっとやきもきしておりました。

さて、今年の諸々にけりをつけるべく、暫しの間下総に行っておりました。
そして、今年の憂さを全て捨てて参りました。
今は大掃除後の机周りの如くすっきりした心持でおります。
やはり音楽とは良いものにございますね。

感謝…この一年、何度その言葉を口にし、心に思ったことでしょうか。
ものにも、人にも、し尽せぬほどの感謝を思いました。
来年こそは、抱いた感謝の分、それ以上に皆様にお返ししていきたい。
三成様のブログを拝見して、心を新たにいたしました。
このコメントが三成様のお目に触れるかどうかわかりませぬが、どうぞ良い年を迎えられますよう、お祈りしております。

あ、まったくの余談ですが、わたくしの郷里は正月の「初売り」が大変有名なのです。
何処の世でか機会があれば、ぜひお越しくださいませ!
Posted by フロムミヤ at 2011年12月31日 15:56
こんばんは(゚▽゚)/三成様!更新ありがとうございます。扇子がやり切ったってのを物語ってますね…。
三成様をはじめ皆さんの更新は私も娘も嬉しく思ってます。
よいお年を…。
Posted by 相模の国の夢吉(nyanta) at 2011年12月31日 17:13
三成さま、こんばんは。
更新ありがとうございます。見た時、心が小踊りしましたw

三成さまが扇を持っての立ち居振舞い、とても美しくいつも魅入っておりました。いつも一緒にいた、三成さまの一部の扇。きっと扇も三成さまと一緒にあちらへ帰ろうと思ったのでしょう。扇も三成さまに感謝してると思います^^


本日は大晦日、明日には新年ですね。
三成さま始め武将隊の皆様もよいお年をお過ごしくださいませ。

それでは、また。

Posted by 猫とカモメ at 2011年12月31日 17:36
こんばんは、三成様。

三成様と言えば、扇子を持った凛とした立ち姿が思い出されます。

お揃いの扇子!と意気込んで抹茶色の扇子を購入したら、色違いのものに変わっており、密かに涙したのも今では良い思い出です(*^_^*)

後期のこの扇子もとても映えて凛々しさが増しておりました。


それはそうと、今日は大掃除をしました。
どうしても捨てねばならないものには、感謝の気持ちを添えて。

物に対する感謝の気持ちも忘れてはいけませんね。
来年もまた物に、人に、素直に感謝できるような心豊かな1年にしたいものです(*´`*)

それでは、三成様、佳いお年をお迎え下さいませ。
Posted by くろねこ at 2011年12月31日 20:37
こんばんは!
三成さんが扇をバッと広げる姿はいつもかっこいいです!(*^^*)
三成さんもよいお年を☆
Posted by 玉露 at 2011年12月31日 20:52
年の瀬も押し迫ってますが、来年になってしまう前に…

殿が「その扇」を使ってくださっていたこと自体に感謝です★

来年が、殿にとって、良き年となりますように☆彡
Posted by 岡豊山のねこ at 2011年12月31日 23:02
こんばんは!
  殿☆

今年が終わるのも後数十分。

殿の扇しかり、
忠勝様の蜻蛉切りしかり、
少し前の左近様の太刀しかり、

形あるものは
いずれか壊れるもの。

人もまた 然り。


形は永久に残せぬとも、
その物への思い

その人を愛した思いは

己の胸の内にしかと刻まれまするの。


故に、年を越したとて

殿を始めといたしましての
大切な思い出は心に有り。

一緒に安心して年を越せまする。


良いお年を☆



Posted by 島左近隊私認足軽うーた鴎 at 2011年12月31日 23:23
関ケ原と、帰ってきた東京の気温が20度もちがいます。
でも、この空と関ケ原はつながっていると思ってます。
関ケ原の地方が大好きになったのは、殿達のおかかげです。あけましておめでとうございます。(^O^)/

Posted by 長月 at 2012年01月01日 00:02
三成様、明けましておめでとう御座います!!

まさかの更新が嬉し過ぎます!!年の初めに三成様の日記が拝見出来るなんて、本当に嬉しぅ御座いました!!

昨年末には本当に良い年末を過す事が出来、そして年の初めに三成様の日記を拝見致す、何だか今年も良い年になりそうな気が致します

三成様も今年が良き年となります様、お祈り致しております♪
本当に更新有り難う御座います!!
Posted by 森蘭丸成利 at 2012年01月01日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。