2011年10月31日

10月のスケジュール

※10/29(土)名古屋おもてなし武将隊訪問が決定

※毎週日曜日のステージパフォーマンスと、平日は関ケ原町のご案内を中心に活動しています。
※出陣武将は変更の可能性があります。ご了承ください。
10月26日18:48改訂
変更は右の日程です。・10/31〜11/5
◆10月の詳細はこちら◆ 
posted by 関ケ原東西武将隊, at 23:59 | Comment(3) | category: 出陣スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東西の日:大谷吉継

「皆、こんばんはー!」の、吉継です。

今日は、ハロウィン!

と!

語呂合わせで、"東西の日"だったの!

今日の電車通勤は、たくさんの人と共に関ヶ原に移動できて楽しかったの☆

ルンルン気分で朝ご飯にちょこれーとを買っての、駅のホームでにこにこしながら一口頬張ったら…

ゲホッゲホッ!

ちょこれーとの欠片が気管に入ってしまったのだΣ(・□・;)

朝の和やかなひとときが一瞬にして、悲劇に変わったのだぁ(>_<)

でもでも、関ヶ原への移動中は快晴の空を眺めながら、和やかで楽しいひとときだったのだ☆

皆と駅前から笹尾山までのんびり歩きながら、お喋りもできたしの☆

そうなのだ。
今日はたくさん皆とお喋りをする時間があったのだー!

西軍三人で皆とお喋りをすることはあったけれど、それがし一人と皆でお話をできたのはとても楽しかったの☆

名古屋での写真も見たのだ〜。

名古屋おもてなし武将隊の中に我らがいる写真、とても新鮮であったし、夢のような時間だったの。

信長様は厳しいように見えるけど、愛溢れるお方での。
井伊殿ではないけども、蹴られたことをありがたく思ってしまうほどのカリスマ性。
多方面に展開した織田軍団のリーダー、ここにありだったのだ!

殿下の優しさは、人と人とを繋いでくれる天性のもので、このお方に仕えられたことを心から嬉しく思ったの。
殿下の笑顔には、争いごとをなくし天下を一つにまとめ上げるあたたかみがあるのだ。

五大老・前田大納言様の貫禄は、あわあわしっぱなしだったそれがしは大いに学習させていただいたのだ〜(^_^;)
それがしは、関ヶ原直前には、嫡男・前田利長殿と"浅井畷の戦い"を行い、前田家とは敵同士になってしまったがの、加賀百万石の礎を築いた前田利家様はやはり大きかった!(器も背丈も)

あー、本当に楽しかったの〜。
またいつか、夢の共演を果たしたいの☆

最後に…。

今日見かけたウチの徳川殿。

image-20111031204646.png

あぁ、徳川殿に幸あれ。
posted by 関ケ原東西武将隊, at 20:49 | Comment(14) | category: 大谷吉継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車通勤?:島左近

R0019772.jpg
本日!




関ヶ原東西武将隊・西軍は……





電車に乗って出陣!!!!!!!!!!




…出陣というか出勤(笑)


突如現れた『全力甲冑』の儂ら西軍に、街を行く人々は目を丸くしておった。



自動改札の通り方を、駅員さんに教えてもらい、ホームに整列!



何やら、陣形を組んでおるようで楽しかったわ。


二列縦隊の呼び名を『待列車の陣(たい・れっしゃのじん)』と名付けたいと思う。



これは柔軟かつ滑らかに電車に乗るための陣じゃな。



鶴翼の陣では、降りてきた方々を迎え撃ってしまうし。


蜂矢の陣では、降りる方の前に儂らが突入してしまうからな…



乗れたからとは言え、安心するべからず!



車内は低い。



そして、兜に前立てや脇立ての付いた大将級の武士に対抗せんが為に張り巡らされた、棒や吊革なるものがあるからな。



常に腰を低く保っていなければならんのだ。



これ即ち、鍛錬に他ならない!



日々精進じゃ!



〜続く〜
posted by 関ケ原東西武将隊, at 18:46 | Comment(12) | category: 島左近 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車通勤武将隊:石田三成

…。

…、



武将隊界にて、話題沸騰中。
井伊直政画伯による、わし。

改めて…、
皆、ごきげんよう。
石田三成である。


我ら西軍、本日は大垣駅〜関ケ原駅にかけて、電車通勤の日であった。





乱髪冑の天衝(つの)がある故、電車内で難儀するわしの視界…。


到着後は、関ケ原駅前にて仁王立タイムであった。

最近は、わしらと一緒に仁王立してくれる者達が増え、嬉しい限りである。
ありがとう…。


して、本日は馬(自転車)には乗らず、徒歩にて笹尾山まで行軍するに至った。

爽やかな秋風に吹かれながら皆と歩く笹尾山までの道中、楽しい限りであったな…。



笹尾山からの眺め…、
心地良かった。

なにより、ゆるりと語らうことが出来たのが嬉しい…。

また、思い出が一つ、…であるな。


皆が関ケ原を訪れる際の一つの手段である電車に乗り、徒歩で笹尾山まで歩く…。
改めてわしは、今わしがこの地に居る意義を実感した。

関ケ原
この良さ。

もっと皆に知ってもらいたい。

もっともっと好きになってもらいたい。


その一環として、
我ら 関ケ原東西武将隊 は
11月4日
旧北小学校において、
東西スタジオを開局する運びと相成った。

東西スタジオとは…。
六武将が、ラジオや生放送での動画配信等を目的として、
その拠点になる場所なり。

詳細は次第に明らかになる…。
続報を待ってほしい。

楽しみにしていておくれ。




三成
posted by 関ケ原東西武将隊, at 17:27 | Comment(16) | category: 石田三成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大垣駅に西軍が!!:徳川家康

家康であるぞ。

今朝はなんと!
西軍が関ヶ原へ電車で出勤(出陣のことを現代ではそう言うらしい)するという噂を耳にしての。

わしは戦場キャメラマンとして、さっそく物見してまいったぞい〜!

出立の地は、同じ西美濃の大垣駅。


わしが到着した時、きゃつらはホ〜ムで電車を待っておったわい。




見事に激写成功じゃ☆

電車内の様子は本人達がレポ〜トしてくれるであろう。


わしら東軍は常にお主らを見ておるぞ、、
ふぉっふぉっふぉ〜!!!!
posted by 関ケ原東西武将隊, at 09:10 | Comment(9) | category: 徳川家康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。